不動産売却なら東急リハブル

女性・40代・主婦

主人はIT関係勤務です。
子供は2人います。

三年前に転勤になり、引っ越しましたが、自宅マンションは賃貸に出していました。
しかし借り手がすぐに引っ越すことになり、なかなか次の借り手が決まらなかったり、メンテナンスに費用もかかることから売却することにしました。

購入した不動産業者を頼る

まずは購入したときに利用した不動産業者に相談しました。
ただ返答があまりに遅かったので、違う不動産会社にも相談することにしました。

東急リハブルは安心

知り合いが賃貸で利用していた東急リバブルに相談しました。
たまたま自宅と同じマンションで、売りだしている他の物件があり、迷っている方がいるとの話を聞きました。

条件が合いそうだったので、専任媒介でお願いし、話を進めてもらいました。
すでにこちらは引っ越しているため、遠方でのやりとりとなりましたが、メールなどでやりとりし、担当者が出向いてくれたりと安心してお任せできました。
すでに賃貸で出していたので、最低限のリフォームはしていたのと、購入する方が自分でやりたいとの意向があったので、売却にあたってリフォームなどの費用はかけずにすみました。


売って感じたこと

転勤が決まったときは住み慣れた我が家をすぐに手離す気になれずに、賃貸で考えましたが、築浅ではなかったのと転勤シーズンが終わっていた時期だったので、なかなかすぐに決まりませんでした。
賃貸だと収入が入ってくるし、と思っていましたが、借り手がなかなか決まらなかったりメンテナンス費用を考えると、売却するのをためらわなくてもよかったかなと思います。

みなさんに一言

賃貸か売買か悩んでいる場合は、どちらも扱っている不動産業者に相談して、今検討している方がいるかも含めて考えてみるといいと思います。
うちは売却を検討した時にちょうど条件の合う方がいたので、賃貸のときの、なかやか決まらないもやもやとした期間があまりなく、すんなり決まり、これも縁だなーと思いました。
色々相談してみて安心してお任せできるところに専任でお願いしたほうがややこしくなくていいと思います。

不動産について

ページのトップへ戻る